1日お休みを頂いてる間に大変なことになってしまいましたが…

とりあえず、皆さんが無事であらんことを。
(ちなみに宮城県にPSUの友人が数人いますが全員無事だそうです)

こんな状況ですが、いやこんな状況だからこそ、当ブログは通常通り更新を続けていきたいと思います。


…という訳で、本編が完結したため一旦休んでいたPSpo2iのストーリーネタを再開します。

今回取り上げるのは、いくつかあるサブイベントのうち2つと、サイドストーリー「ハルの突撃リポート」。

まずサブイベントですが、いくつかあるうちから私がSSを撮影してあった2つをお届けします。
ナギサの◎◎が明らかに…?

また、EP2のサイドストーリーは2つあって、1つはリコとフロウウェンが登場する例のもの。トゥルーエンドを達成しないと出現しません。
こちらは次回たっぷりお伝えするので、今回はもう1つの方であるハルの突撃リポートの方をお届けします。
30年に一度のお祭りをハルがリポート。その内容とは…?


それではいきます!

※もうクリアしたから大丈夫!
※PSpo2iのストーリーが気になる!
※ネタバレ上等!かかってこい!


…な皆さんだけ、「続きを読む」にてどうぞ!

はい、ここからです!

※サブイベント:ユートの◎◎

EP2ではユートは3章でクラッド6に戻ってきた後最終決戦まで一緒に行動しますが、その後もなぜかクラッド6にいます。
一旦カーシュ族の村へ帰った後クラッド6にまた戻ってきたようで、なぜ戻ってきたのか尋ねると…


なんとお嫁さんをもらってこいと言われてきたそうです!
しかしユートには「よめ」の言葉の意味が分かりません。
とりあえず女の子を連れて来いということだけは理解したようですが…

という訳で、「よめ」とは一体何なのか、聞き込み開始。

って、聞く人間違ってるよ!!
案の定ナギサも的外れな回答してるし!

そのナギサの話を聞いて、ユートには思い当たる人物がいる模様。

と、その時、エミリア宛にある通信が入ります。
そこに割り込んだユートは…

ルミアに言っちゃったー!!

当然びっくりして挙動不審になるルミア。
慌ててエミリアがユートに対して叱ります。

その中で、ユートに「ヒナちゃん」という幼馴染がいることが発覚。

という訳でユートはカーシュ族の村へと一旦戻りました。

あれ、そういえばなんか忘れてる気もするけど…

きっと気のせいでしょう。うん。


で、後日クラッド6に再び戻ってきて、結果報告。

めでたしめでたし。
まぁユートはまだ14歳だったはずですから、実際に結婚するのはしばらく先になりそうですが…
(いやグラールの法律どうなってるか知りませんけども!)


※サブイベント:ナギサの◎◎

そもそも、ナギサの記憶が薄れているのは、ダークファルスに原因がありました。
という訳で、ダークファルスを完全に分離した今は、もう忘れることはありません。

そして、過去の記憶も少しずつ戻っているようです。
エミリアとの会話で、自らの過去についてこんなキーワードを出しました。


これは…PSUEP3繋がりかよ!
(いやまぁダークファルスと関連してる時点である程度予想はできますが…)

最近起こっているデューマン化に対してナギサは「自分は最初からだ」と答えてましたし、かつてイルミナスでダークファルスに関する実験材料にされていた、というのが妥当なところでしょうか。
(うー、PSUのEP3見返したいけど、めんどくさい…!(蹴))

そしてナギサは、忘れていた自分の名前についても少し思い出しました。

彼女のミドルネームは「アーデルハイト」。

では、ファミリーネームは…
エミリアが聞きましたが、ナギサはこうはぐらかしました。
さっき言った

…え?「さっき言った」って、アーデルハイトがミドルネームだとすれば、まさか…!?


ここら辺、今後ダウンロードミッションや据置版PSUでの連動イベントなどで触れることに期待しておきましょう。
(据置版PSUはPS2版がサービス終了するので、ひょっとしたらPSpo2以降のキャラのモデリングも可能になるかも知れませんし)

#しかしこうなると、オルソンの子供であるウェーバー兄妹とも浅からぬ縁ということに…というのは考えすぎでしょうか?


※サイドストーリー:ハルの突撃リポート


いつものグラールチャンネル5のニュース。でも今日はちょっと違います。
ハルがスタジオを飛び出し、30年に一度ニューデイズで開かれる「大星霊祭」のリポートを届けています。

この大星霊祭の時のみ現れ、戦って勝つと幸せになれるという神獣「ヤオロズ」への挑戦者で溢れる会場。
そこには、見慣れた姿もありました。


SEED事変での英雄・イーサン、GRM社長・ヒューガ、幻視の巫女・カレン、そして亜空間事件で功績を挙げたプレイヤーという、なんとも豪華なパーティ!
この4人で、勝者がヤオロズに挑むことができる「ヤオロズレース」に挑戦することになりました。
あ、「イーサン達3人とPSpo2のプレイヤーってあんまり接点なくね?」というツッコミはもちろんスルーです!


これだけの面子が揃えば、当然優勝候補筆頭に挙げられます。
ということで、リポーターとしてハルが同行。いよいよヤオロズレース開始!


という訳で4人で進みます。前半はあまり考えずに敵を倒して進んでいけばOKです。


さてレースは中盤、順調に進んでいます。
ところがなんと、優勝候補のイーサンチームを差し置いて先行するチームがいるらしい!?
ハルがイーサンチームを離れそのチームに突撃してみると…

あー、うん、どこかで見たようなメンバー…


しかもエミリアとシズルは右に行くか左に行くかでなぜか互いの論文にケチを付け出すし、


ユートはレースそっちのけで屋台の焼きそばに一直線だしで、もうここまで来れたのが何かの間違いな状態。

さらに唯一マトモだったルミアも、兄・イーサンの姿を見るや…

1人で対抗心を燃やして勝手に大爆走。エミリアチーム、脱落!


さてミッションに戻りましょう。

…って、何やら怪しい店が!どっかで見たことある3兄弟がいます!

果たして何を売っているんでしょう?話しかけてみると…

ぼったくってました。

ちなみにこの値段で本当に買えます
そしてもう1つ、後ろのカーゴは壊せます
3兄弟のサクセスに協力するか、それとも邪魔するかは貴方次第!?


レースもそろそろ終盤。そこで待っているのは…

恒例(?)のクイズコーナー!
不正解だと回り道になってタイムロスになるので、しっかり正解しておきましょう。
でも回り道も1回体験してみるといいかも…?

…というかルツさんもクイズ出題者って地味に酷い役回りだな!w

さて、いよいよゴール!

ライバルチーム(?)の脱落のおかげで、前評判通りイーサンチームがトップです!

という訳で、イーサンチームの前に…

神獣ヤオロズ降臨!


という訳でヤオロズ戦です。
このボスの特徴として、喋ります!w(ちなみに声も用意されていて、声優さんはユート/クノーの沢城みゆき)
そして、その喋るヤオロズの指示に従っていきながら戦います。

ぶっちゃけると、系統としてはダークファルス・ディオスと同じです。
基本的には、まず4本の脚と頭についているお面のうちランダムで決まる1つの「本物」(本物は光ります)を攻撃していきます。
やはりランダムで1つ決まる「偽物」を攻撃すると強烈なお仕置き(?)が待っているので注意。

本物のお面をある程度攻撃するとお面が壊れ、ヤオロズが倒れます。
すると普段は一番上にあって攻撃できない塔にあるお面が攻撃可能になりますので、これに対し一気に畳み掛けましょう。

また、お面を2つ壊した段階でプレイヤー(マルチの場合は誰か1人)に「試練」が与えられます。(たまに試練がないこともあります)
「10チェイン以上でフィニッシュしろ」、「4回ジャストガードしろ」などなど。成功すればやはりヤオロズが倒れて塔のお面が攻撃可能になります。

塔のお面を壊せば撃破になります。塔以外の、4本の脚と頭の合計5つのお面を全て壊しても撃破になりますが、間違いなく塔のお面を壊す方が早いです。


さて、撃破すると…

ヤオロズの力が宿った武器、「神砲ミコト」(ハンドガン)がもらえます。(クリア報酬なのでS評価を取る必要はありません)


こうして30年に一度の大星霊祭は幕を閉じました。
最後に、今回のベストショットを、ピーックアップ!



…という訳で、今回はここまでです。
次回はいよいよ本当のクライマックス!リコとフロウウェンが登場するサイドストーリーをお届けします!

という訳で今日はこのあたりで!次回をお楽しみに!
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:3

Edit Comment

秘密にする

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/938-b7aab043
 |