ここ数日、身内とだべっていると、ある法則性(?)に気がつきました。
これ、ウチの身内だけかな?


「GAMとGCMのプレイ回数は反比例する」


どういうことかと言いますと。

GAMを頑張ってる人ほど消費GCが少なく、また逆にGCミッションを回数こなしてる人はGAMをほとんどやってない

って感じ。
例えば私は前者で、AMPはディーザス・ラファールバーストを交換してなお現在800弱ありますが、今のところGC消費額は500(5回)。
正直、何回か奢ってもらってますが、それでも周回数は少ない方です。
新武器7種よく集められたなー、ってぐらい。

私の周りにも、GAMを頑張ってる人何人かいますが、大抵がGCミッションは奢ってもらって行くぐらいです。

逆に、後者の人もいます。
追加アップデート初日に1回だけGAMに行って、「これ面倒!」と言ってすぐ投げてしまったような人に限って、GCをかなり注ぎ込んでるんですよねー。
それこそ3000とか5000とか払ってる人も多いです。
そういう人にAMPを聞いてみると大抵2桁…


これ、なんでなんでしょうねぇ?
確かによく考えると、GAMとGCMって、方向性は正反対ですよね。
今までの努力の結果であるメセタで最適な装備を買って、それを駆使してクリアしていくGAMと、その努力が不要な代わりにリアルマネーを注ぎ込むことによって多大な報酬が得られるGCM。
両方で「頑張る人のタイプ」が全く違うのも頷けます。

まぁ、知り合いの中には両方頑張ってる人も中にはいるので、この法則が絶対ではありませんが、少なくとも私の身内の中ではそういう傾向が非常に高いです。
皆さんやその周りではどうなのかな?


…と、珍しく今日は考察っぽいこと書いてみました!
うーん、なんかちょっと文章がめちゃくちゃですけど、勘弁してください、ネタがないんです…(ぇ
  1. 00:01 |
  2. PSU/プレイ日記 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |