さてさて、色々あってだいぶ後回しになってしまいましたけど。
今回のミッションのポイントをいくつか整理してみようと思います。


まずは冷厳なる氷華。
前半のミズラキブロックに、隠しスイッチがあります。

こことか。

いくつか「候補」となる場所があって、ランダムで決まるみたいです。
いずれも部屋の端っこにあるみたいで、よく探さないと見えなかったり分からない場合もあるみたいです。

で、押すとどうなるか。
一番最後の十字路(左に行くとクリア)で、右のついたてが通過できるようになります。
その先には。

教団員らしき人がいます。それだけ。

この人、廃寺に巣くう罠の依頼者、デナン・ライオットっぽいですね。
細かくはストミ3章で検証する必要があるかもですが…


続いて早くも攻略が確立しつつある氷点下の挑戦状。
やはりポイントは時間延長のギミックでしょうか。

これとかありますね。高速移動してるのでかなり難しいですが。
これと4スイッチのギミックは、敵を全滅しても残るので、余裕のないPTの場合全滅後に押すのも手。

また、場所によっては押すまでに20秒以上かかる場所(ブロックDの隠し部屋とか)もあるので、取捨選択も大事ですね。
140体ぐらい倒すと、ラス箱が16個に更に増えますので、がんばってみましょう。


まだまだ他にも隠し要素っぽいのがあるみたいですが、未確定な部分がかなり多いのでこの辺で。
もちろん判明次第お伝えしていくつもりですよ!
  1. 00:00 |
  2. PSU/プレイ日記 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |