昨日は攻略寄りの記事だったので、今日は情報寄りの記事を。
前回情報ネタを取り上げたのが木曜日だったので、金曜以降をまとめてみます。

まずは公式ブログの情報から。

酒井P・ラピ子・T隊長に続く4人目のキャラクター、オートリー支局長・のっちが登場!
3人でも記事を回しきれないと判断したのでしょうか!?

ちなみに余談。
オー・トリー支局長、というのは『Fun!Fan!ファンタシースターポータブル2』でドラゴンサカーイに任命されたものですが、この『オー・トリー』っていうのはかつてセガの本社が大鳥居と呼ばれる場所にあったのが元ネタです。
案外知らない人や勘違いしてる人多そうだよねこれ…オールドファンなら有名な話ですけども。

…え?情報じゃない?げふげふ。


金曜日の記事では、酒井Pが様々なデータを公開してます。
NPCキャラの身長や、体験版のインフラマルチにログインしたユーザーの統計なんかは興味深いですね。

ちなみにユーザーデータのうち、本家PSUの調査報告書と比較可能なところを比較してみると…

【男女比】
PSU…男性44%:女性56%
PSpo2…男性42%:女性57%(四捨五入で100%にならない?)

【種族比】
PSU…ヒューマン25%/ニューマン23%/キャスト31%/ビースト21%
PSpo2…ヒューマン35%/ニューマン14%/キャスト30%/ビースト19%

全体的にPSpo2の方が極端なデータが出てますねぇ。
但しこれ、PSUがキャラ8枠=満遍なく様々な種族のキャラを作れるのに対し、PSpo2が2枠しかない、というのも影響してそうです。
後半での成長具合もありますし、製品版になるとまた変わってくるかも?


また、今日の記事で酒井Pも書いてますが、本日発売の週刊少年ジャンプにジャンプコラボ第5弾・武井宏之先生デザインの「ハンヘル・ツナーギン」(服)と「TRUE HASH」(アックス)が載ってます!
ジャンプに載ってる武井先生のコメントでも言及してますが、ツナギにつるはしって…まさにユンボルじゃん!w

また、新フィールド「熱帯雨林」と、そこに登場するモンスター「バグ・デッガ」の紹介も。
バグ・デッガは体験版のブルース・ダンジョンで既に登場してるので、「もう何度も倒したよ!」って人も多そうですが…

ちなみにニューデイズっぽいけどモトゥブとのことです。こんな場所もあるんですね。
サンド・ラッピー(PSOBBよりの登場)もここで出てくるみたいですよ!


…と、とりあえずこんなところかな?
今週のファミ通にも記事が載るそうなので、そちらも要チェックですね。
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |