はい、お待たせしました!
本日行われたリトルウインググランプリ・大阪予選のレポートです!!

会場はこんな感じ。

スクリーンの下にプレイ席、その後ろの前列が出場者の席。その後ろが一般観客席(70席程度)。
この写真を撮っている辺りが立ち見エリア(多いときは100人前後)、そして一番後ろでフリープレイエリアという構成。

画面左端に酒井PとT隊長がちらっと見えますね。基本的に木村Dも含めた3人はあそこに座って解説などを行っていました。
その手前のテーブルが参加者用のエントリー場所、さらに手前、この写真を撮った真横が据置版PSUのコーナーになってました。

ちなみに私は参加者席が酒井P以下3人の座っている席の近くだったので、大会中ずっと間近に3人を見ることができました。ラッキー!


まず最初に、当日枠の抽選を行い、事前エントリー31組+当日枠9組の、合計40組で大会スタート!


大会は第1ラウンドから盛り上がりました!
3分台前半が出れば全国大会進出レベル…と言われていましたが、なんと4組が2分台というもはや亜空間レベル!?の戦い!

まずここで40組⇒25組に絞られました。25位ラインは5分40秒前後。

続いて第2ラウンド。25組⇒10組に絞ります。
ここで驚愕のタイムが!なんと2分13秒!!
これまでの全国で最速タイムだそうです。
第2ラウンドで2分台はこの組を含めて2組だけに留まりましたが、全体的なレベルは上昇。10位ラインは3分半!

さらに決勝ラウンド。告知されている通り、PSO洞窟⇒PSOドラゴンの新しいステージで戦います。
ここもハイレベルな戦いとなり、先ほど2分13秒を叩き出したペアが3分10秒台で2位以下に大きな差をつけ優勝しました。
(名古屋大会決勝で2分台が出ているそうなので、これは最速ではありません)
ちなみに3位が4分46秒だったかな?


…え?肝心の私ですか?
特定されると怖いので大きな声では言いたくはないのですが、決勝ラウンドまで残りましたよ!!
ただ残念ながら決勝ラウンドでミスを連発してしまい、3位に入ることはできませんでした…

一応決勝ラウンドまで進んだ証拠的なモノ。
ご覧の通り決勝は5分33秒だったので、40秒ほど及ばなかったことになります…

酒井Pも言ってましたが、いいタイムを出すには実力ももちろんですが、運も必要なんだな、ということを感じました。
ファズンダルセグンダルがいきなり回りはじめたらそれだけで大分ロスですしね。
ちなみに第1・第2ラウンド共に3分台前半でいくことはできましたが、2分台は無理でした…w

あれです、まさか決勝ラウンドまで進むとは思わなくてPSOドラゴンの練習してなかったことが敗因です!
ちゃ、ちゃんと練習してればよかった…!


さて、収穫物(?)の方にうつります。

まずはやっぱり3人のサイン。しっかりもらってきましたよ!
前情報で「PSpo2のパッケ裏に書いてもらうのが一番わかりやすい」という話を聞いていたので、そこに書いてもらいました。
上から酒井P・T隊長・木村Dのものです。

他には自分のPSP本体や、PSpo2のディスクに書いてもらう人が多かったです。色紙持参の強者も!


そしてもらえるもの色々。
ストラップ、プロダクトコード2つ、そしてサントラディスクですね。
私は大会に直接出場したので問題なくもらえましたが、一般用のサントラはそこそこ早めになくなったみたいです。


とにかく本当に楽しかったです!
速い組には歓声が上がって、ネタチャットで笑いが巻き起こる。
何より、同じゲームを好きな人同士がこんなに集まって盛り上がれるって、とても素晴らしいことだと思いました。


…という訳でとりあえずここまで!
また是非やってもらいたいですので、酒井P、来年もお願いします!(?)
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:5
 |