さて、PSOBBは昨日多くの人に見守られながら終了した訳ですが、終わるゲームがある一方で始まるゲームがあります。
奇しくもPSOBB終了と同じ日に発表されたのが、新作「ファンタシースター エターナルハンターズ」!


プラットフォームは携帯電話のモバゲータウン。ついにファンタシースターがソーシャルアプリにも進出です。
モバゲーとはPSpo2でコラボしていたので、その流れということなんでしょうね。

携帯用ゲームということで、PCでは公式サイトが見られませんので、ファミ通.comの記事をどうぞ。
【ファミ通.com】『ファンタシースター エターナルハンターズ』モバゲーで新たな『ファンタシースター』 PSP版との連動もあり


今作の特徴の1つが、携帯電話の位置情報を活用した「地域連動型」RPGということ。
外出や旅行などがゲーム内の世界とリンクしていて、様々な場所に行けばいくほど新たなイベントがある、という仕組みですね。
今作でいえば、地域限定のモンスターなんかがいるそうですよ。

気になるのが作品設定。
紹介によると、「実験中に未知の惑星に不時着した事故船の調査及び惑星中に散らばったデータの回収」とあります。
これってもしや、PSpo2のラストシーンで実験が開始された亜空間航行のことでは…!?
公式携帯サイトで使われている画像はPSpo2のものですから、そう考えると色々辻褄が合います。


とりあえず、サービス開始は今冬予定。
現在は3万名限定の先行公開テストの参加者を募集しているので、気になる人は応募してみましょう。
また、プレイヤーには特典としてPSpo2iで使える武器がもらえるそうで、こちらも要チェック。


まだ分からないことが多いですけど、ファンタシースターが良くも悪くも今一番話題になっているソーシャルゲームに登場した、ということで、今後の推移に要注目。
とかく批判も多い業界ですし不安の声もありますけれど、酒井Pは公式ブログで「スピンアウト」と明言してますし、あくまでも「広げる」ための1つの展開と考えてよさそうかな?

それにしても、PSOBB終了と同じ日の発表というのは偶然なんだろうかそれとも狙ったのだろうか…
いずれにせよ、27日はPSOBBが終了してモバゲーで新作発表という、時代の流れを感じさせる1日となりました。

そういえば「エターナルハンターズ」ってネーミングは数ヶ月前に商標登録されていてその時に「更なる新作!?」と一部で話題になりましたけど、同時に登録されていた「エターナルプラネッツ」はただの没案なのか、それとも…?

とりあえず今日はこのあたりで。また続報があればお届けするかも知れません!
  1. 00:00 |
  2. そのほか |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |