とりあえず大きなネタが一段落したので、今日は雑多なネタを2つほど。


今日のPSpo2i公式ブログでも触れられていますが、先日、コトブキヤから発売されるレイキャシールのプラモデルの詳細が判明しました。
定価は3675円、公式には5月発売予定とありますがAmazonの商品ページ(このリンクはアフェリエイトではありません)によると5/25発送予定。
ファンなら是非欲しい一品ですね。
また、2月6日には幕張のワンフェスにてトークイベントも行われるそうなので、関東圏の方は要注目。
PSpo2i全国大会東京予選の翌日なので、酒井P・ファン共々日程は大変でしょうが…


あと、先日発売された雑誌(ファミ通コネクトオンと電撃ゲームズ)に、PSpo2iに関する酒井P他開発陣のインタビューが載ってます。
そこにはなんとPSO2に関する記述も!

…とりあえず両雑誌のインタビューを、PSO2関連部分だけ切り出して要約してみると。

※PSpo2iと同時進行で開発中
※皆さんが思っているより開発は進んでいる
※PSUとそこまで大きな違いが出る訳ではない
※舞台はラグオルでもグラールでもない
※PSpo2iの全国大会で何か発表があるかも?


PSpo2iの開発終了後、そっちに回っていたスタッフがPSO2チームに合流するそうなので、いよいよPSO2の具体像が見えてくることになりそうです。
期待して待ちましょう。


ちなみに電撃ゲームズのインタビューでは「PSpo3」をにおわせる記述もあるのですが、「世界観を一新する必要がある」とあることから、中身は「PSO2ポータブル」になる可能性が高そう?
そもそもPSPの後継機であるNGPが先日発表されたばかりという状況ですし、このあたりはしばらく先の話になりそうですね。
今はとりあえずPSpo2iとPSO2を楽しみに待ちたいと思います。


それでは今日は短いですがこのあたりで。
  1. 00:00 |
  2. そのほか |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |