【PSO2公式】α2テスト要望対応について
予告通り、本日α2テストの要望対応が発表になりました!

順番にみていくと、まずアクション関連では序盤の敵のHPや攻撃力、さらにミッションの長さなど、全体的に難易度を下げる方向になりそうです。
また、過去シリーズにあったボスコンテナも再登場、部位破壊で増えたりするのだとか。今まで通りのボスからのドロップが残るのかどうか気になるところですが、ザコからもボスからもちゃんとレアが設定されるようになると楽しくなりそうです。

操作関連では、やはりゲームパッド関連の要望や、さらに細かく設定できるように、との要望対応が目立ちますね。
カメラの回転速度やサブパレットのキー割り当てなんかは選べるようになるとのことです。

UIでは、習得済みPAのグレーアウト、メール着信アイコンの視認性向上、SS撮影時のシステムメッセージの表示などでしょうか。
かなり細かいところが中心で、UIの大枠に関しては言及がありませんでしたので、基本的には現在の仕様のままいくことになりそうです。

その他には、1対1のチャットであるウィスパーチャット、設定した友人がログインした際に知らせるログインコール、マイルームで武器を飾れる新しいルームグッズ、キャラクリの設定をPCに保存する機能などが発表されました。
また、高レアリティのアイテムは「一度装備してしまうと取引不可になる」、という新しいシステムを実装するみたいですね。


…で、これらを踏まえまして、次回テストはクローズドβテストになることが確定。
次回はなんと10万人規模で行われることが発表されました。
α2テストでLv10になった人は自動的に当選なのに加え、Lv10に到達しなかった人も自動的に抽選対象になることが発表。新たに応募する必要はないということですね。
(ただ実際にこれだけの人が集まるのかどうかは…まぁ始まってみないとですかねぇ)

で、これらクローズドβの情報はもちろん、気になる料金体系や「第4の革命」など、新たな情報を発表する「メディアブリーフィング2nd」の開催が発表されました!
3月下旬開催予定、ネットでも配信予定だそうですので要チェックです。


また、公式サイトで新たなSSなども公開されました。ファミ通なんかにも記事が載ってますね。
新カテゴリ「パルチザン」「ランチャー」「タリス」が登場!
そして、今までのテストに登場した5種類の武器も含め、正式サービス開始時はこの8種類の武器でスタートすることが発表されました。
過去シリーズに比べると大幅に減りますが、正式サービス後にアップデートで増えることもありそうですので、期待しておきましょう。

続いて、皆さんが気になっている(?)マグとフォトンブラストについての情報も登場。
過去シリーズと同じように、エサを与えて成長させ、フォトンブラストを発動することができるようです。
今回はPB中もプレイヤーが攻撃可能だそうですよ!

そしてロビー。今までのテストでの要望を集約し、大幅にリニューアルされることが判明しました。
2層構造で、上層はミッションカウンターなどがある「ゲートエリア」、下層はショップや広場などがある「ショップエリア」になるそうです。
ミッションカウンターは1つのロビーに2つ設置されるとのことなので、他のプレイヤーを押しのけて…ということは少なくなりそうです。


この他に、雑誌等ではPSVita版の画面写真も公開されていますね。
各種アイコンやマップ等がVitaでも見やすいように再調整され、アクションパレットが右端に移動、サブパレットが中央に10個並ぶようになっています。
また一番右下にはチャットを意味すると思われるアイコンが用意されているので、ここからチャットを行うようになるのかな?(タッチなのかボタンなのかは分かりませんが…)


とりあえず、新しい情報としてはこんなところでしょうか?
今後の動向に要注目です!

※なお、本日はPSUの配信情報もありました。これは明日以降お届けする予定です。
イベントが2週間延長になりましたので皆さん頑張りましょう!
  1. 00:00 |
  2. PSO2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
 |