という訳でお待たせしました!ストミ最終章「For brighter day」を徹底的に取り上げたいと思います!

…しかし疲れました…
追加イベントをチェックするために何周もしなきゃいけない上に、気がついたら合計150枚以上のSSが…それを執筆用に選んで以下省略…

という訳で、とっても長くなってます。テキストにして実に13KB。
ある程度の時間を用意しておいた方がいいかもしれません。

正直ここまで長くなるとは思わなかったので、2〜3日に分割しようかとも考えましたが、他のネタがちょっと詰まってるので、無理矢理1回に捻じ込みました。


それでは、1日経ってますが、一応ネタバレ防止のために「続きを読む」にてどうぞ!

===
はい!ここからです。

まずは通常ルートのストーリーから。
という訳でリュクロスへ向かった一行。
そこで、リュクロスの正体と真相について語られます。


但し、ダークファルス自体はどこからやってきたのかは不明、と。
旧シリーズやPSOにはどうとでも繋げられる設定ですねぇ。
ただ、レリクスの深部で発見されるPSO武器の謎など、まだまだ謎な部分はあるので、そこら辺が今後明かされるかも知れません。

で、旧文明の封印戦争では、ダークファルスの封印にAフォトンを使ったために不完全に終わってしまったので、今度はフォトンの力を使うことによって完全に封印しよう、という訳ですね。

そして、いよいよトライアル。
各所に設置されたトランスミッターを上手く起動していって、フォトンのエネルギーを繋げよう、というミッションです。

この地面にあるのがトランスミッター。起動すると…

このようになり、近くのトランスミッターと右上のマップで青いラインで繋がります。
同時に起動できるトランスミッターには限りがあるので、上手く起動してエリアの最後まで繋げればOK。
S評価でもらえるポートレートはボル3兄弟です。


さて、今回はAct1のトライアルが終了すると、ほぼすぐに中間ロビーに行きます。そのままAct2へ突入。
Act2の前振りも多少の会話ぐらいで、すぐトライアルになります。

カレンを護衛しつつ、封印装置の制御室へ向かうのがトライアル。

ミッション自体は何の変哲もありませんが、ここで重要なのは「カレンを戦闘不能にしてしまうと評価が下がる」という点です。
テクニックが使えないキャラの場合はスタアトを持っていきましょう!


難関がこのブロック4。一見ただのデルジャバンに見えますが、どう考えても敵のLvが+100されています
SSは撮り損ねましたが、この上キャリガインが計2体!(同時ではありませんが…)
さらに元々狭い部屋の上に即死罠も登場するなど、かなり難しいです。
なるべくカレンからキャリガインを引き離し、狭い場所に追い込まれないようにするなどのテクニックが必要ですので頑張って!

ここで無事に難易度AでS評価を取るとエーデル・エリュムがもらえます!
クリアタイムも評価に関わってはきますが、普通に育ったキャラクターならまず間に合うはず。要はカレンを守れるかどうかです。
7章のエーデル・ハープと違い、頑張ればPS2でも十分狙えるので、頑張ってください!


さて、無事に制御室に到着し、いよいよ合の時を迎えます。




無事成功!

…と、思いきや…?


ダークファルス第二形態!!
やっぱりこうでなくっちゃ!!

…まぁ正直そんなに強くないけどそこはつっこんじゃだめ!

さて、DFも無事に倒したはいいものの…



カレンが祈りの疲れも重なり負傷。お約束の展開で「イーサンとプレイヤーは逃げるんだ」「いや俺は残る」的な会話が繰り広げられた後、プレイヤーは助けを呼ぶべく急いで戻ることにします。しかし…



間に合わずリュクロス崩壊!!

果たしてイーサンとカレンの運命は…



そ、そんなムチャクチャなーっ!!

ま、まぁとにかく、グラールは救われたようです!めでたしめでたし!!
この後スタッフロールが流れて、無事完結。

===

…と、ここまでが通常ルート!!
先日のブログで取り上げた6章の追加イベント(マヤ&ヒューガ)までこなしていると、2周目が変化します!!

という訳で、場面をAct1のリュクロス突入後まで巻き戻してみましょう!



なんと、ボル3兄弟を連れて行くことができます!!
『あれ』に関する話も聞けます。やってみてのお楽しみ。

そして、Act2ではさらに衝撃の展開が!
トライアル終了後、イーサン・カレン・プレイヤーの前に現われたのは…

ハウザー再び!!

そしてプレイヤーとイーサンを捕らえ、ダークファルス復活への寄り代にしようとします。
だがここでまたもや意外な人物が!


オルソンも再登場!2人を助けてくれます。そして…

2度目の激突!!

えー、ちなみに、あまりに突然な出来事だったのでSS撮り忘れてしまいましたが、ピジェレジ出ました
一発で出るなんて…そんなのありかよ!!

…ハウザーを無事に倒すと、自らを寄り代としてダークファルスを復活。第一形態を倒した後に制御室へ向かい、合の時→第二形態→エンディングと、ここからは一緒です。
クリア後にはボル3兄弟&オルソンのパトカがもらえるので、気になる人は要チェック!!

===

…ふぅ。ようやく終わったと思ったアナタ!
まだ終わりではありません!!
この上さらに、7章にも追加イベントがあります!!

という訳で、さらに時間軸を巻き戻して、7章Act2までいってみましょう!

ルミアがデネスレリクスで「自分にも手伝いをさせて欲しい」と言ってきます。ここで選択肢追加!

本部に戻ってしまうと今までと同じになってしまうので、上を選択。

すると、ルミアとトムレインの会話イベントが。

こーんな約束、しちゃっていいのかな?と思った矢先、制御室がSEEDに襲われたという一報が。2人は制御室へ向かいます。そこで…


まさかのヘルガ再登場!!

ルミアはあっさりと倒されてしまい、トムレイン博士も致命傷を負います。
まさか、封印装置は…

トムレインの方が一枚上手でした。ヘルガは逃げるように去り、ここでプレイヤーとライア・カーツが到着して、通常ルートと合流します。トムレイン博士殉職は変わらないので、期待してた方は残念ですが…

そして、コロニーに戻った後にさらにシーン追加。

トムレイン博士を守れなかったことから、ヤケになりかけてしまうルミア。
そのまま1人で行ってしまいますが、その直後…


なんとヘルガがルミアを拉致!!
そしてそのまま7章は終わってしまいます。果たしてルミアの運命は!?


…ふぅ、ようやくこれで全部です…!
ルミア拉致ルートを見た後に8章をプレイしても、現時点では普通にルミアが登場するので、やはり『もう1つの結末』は今後の配信を待つ必要がありそうですね。

ちなみに、8章のハウザールートでハウザー戦の直前、ハウザーが
3人のうち2人を殺してもう1人を人質にし、ルミアを寄り代にしてDFを復活させる」という作戦に出ようとします。結局逆に倒されてしまい失敗するのですが。
これとルミア拉致ルートを考えると…後はもう大体予想できそう!?


という訳で、昨日配信されたストミについてお届けしました!本当に長くなってしまってごめんなさい!
ここまで読んで下さった皆さん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!
  1. 00:01 |
  2. PSU/プレイ日記 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
<<まずはブナミS2! | ホーム | PS0まで残り11日!>>

Comment List

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/190-a5553810
 |