という訳で、早速行ってまいりました!


まずは、これから行こうとしている人のために、この追加ルートを見るための条件。

◎ストミのルミア拉致ルートを完全に見終わっている
◎イノセント・ガールを最終段階までクリアしている(HIVEの赤い扉が開いている)
◎マガシ抹殺作戦を再配信後に最後までクリアしている(300秒での脱出成功)


特にイノセントガールはかなりの周回数が必要ですので、頑張ってください!
このブログを書いてる間にもイノセントガールを回ってる知り合いが何人か…



さて、いよいよ本題!
今までのストミと同じように、ネタバレを防ぐため追記欄にての執筆になります。
もうクリアしたよ!」とか「もうイノセントガールとかやる気ねぇようわあああん!」とかいう人のみ、「続きを読む」にてどうぞ!

===はい、ここからです!===

まずは8章Act1から。
総裁とネーヴにミーナさんを連れていくように言われるシーンの後です。


この後に出る選択肢で「実は…」を選択すると…



………。
どんな趣味してるんですかミーナさんっ!

げふんげふん。
ちなみにここ、男女間でセリフが違うみたいです。当たり前ですね。
また、選択肢で「………」を選択しても、後のストーリーに変化はないのでご安心ください!(苦笑)

さて、気を取り直して。

ここでルウが現れ、自分もリュクロスに連れて行ってもらうよう頼まれます。もちろんOKを出して、リュクロスへ。

但しこれは極秘らしく、以降のシーンでしばらくルウは登場しません。


さて、以降はそのままAct1、Act2のトライアルと進んでいきます。
Act2のミッション受託時もスキップして構いません。

トライアル終了後、ヘルガに呼び出され、マガシにプレイヤーが倒されるところまではルミア拉致ルートと同一。
本番はここからです!


ここでイーサン・カレンではなくルウが助けにきてくれます。

ところがこのルウ、なんだかちょっと様子が変。
とりあえずヘルガの気配が分かるようなので、その方へ向かいます。


そう、例のいかだの上。ここで、ちょっと様子の変なルウが…


ヴィヴィアンきたーっ!!
そう、PSpo最終話と同じ理屈のあれです!

…しかしPSpoを思い出してみると、バッドエンドやノーマルエンドではヴィヴィアンが自らの身を投げて封印してしまうので、やはりグッドエンドから繋がってるってことみたいですね。

さて、ヴィヴィアンは自分のオリジナルであるヘルガに対しこれでいいのかと問いただします。
そして、21年前にハウザー・オルソン・ヘルガの間で何があったのかも少しだけ明かされます。つまるところ三角関係だったんですね(違)


ルミアを取り込んでいったん失いかけた自我を取り戻そうとして、ハウザーのところまでふらついたその時…!


マガシもきたぁーっ!!

マガシ抹殺作戦でヘルガを追った時に、ハウザーに一矢報いるために取り込まれたフリをしてたみたいです。


一方ハウザーとヘルガはというと、そのままDFへと取り込まれ、ここでヴィヴィアン・マガシと共にDF第一段階戦スタート!


さて、撃破後。
皆さんすっかり忘れていますが、ルミアがまだです!
…ここで、マガシが意外な行動に出ます。

なんとDFを抑えるため、そしてプレイヤーと決着をつけるために、自らDFに取り込まれます!そのままDF第二段階へ最終決戦!


まさかこれをこの組み合わせでやるとは思わなかったよ!


…さて、無事にDFを撃破すると。

結局ルミアがマガシを助け、全員生存。

…と、実はここで一波乱(?)あるのですが、この先は自らの目で確かめてみてください!!
け、決してSS撮り忘れてもう1回行くのがめんどい訳じゃ!

…とりあえず一言だけ言っておきますか。

ルミア空気嫁。


この後、ヴィヴィアンはルウの消耗が激しく元に戻ってしまい、マガシに連れられ脱出。
プレイヤーはルミア拉致ルートと同じようにルミアを助け出し、無事エンディングとなります。


スタッフロール後の追加シーン。マガシさん何やってるんですか…

なお、クリア後にマガシのパートナーカードをもらえます。


…とりあえず、一応大体の伏線は回収しましたし、これで本当に最後かな?
3年弱の間追い続けたプレイヤーの皆さん、本当にお疲れ様でした!

…しかし、これを今から全部見るのは大変だよなぁ…フラグ回収の関係でEp2からやらなきゃいけないし…
  1. 00:00 |
  2. PSU/プレイ日記 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
<<謎のゲーム追加&お詫びコイン | ホーム | レアモン交代?>>

Comment List

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/301-c17c13e3
 |