はい、昨日予告した通り、今日はPSpo関連について。

まずは前回の記事(火曜日)以降のPSpo2の新情報についてまとめたいと思います。


よくも悪くもこの間に一番騒がれたのは新ルウのビジュアルですよね!(?)
たぶん正面の一枚絵だからおかしく見えるだけだよね、あれ…追記で設定画も公開されてましたけど。
とにかく、ルウとマヤの登場も確定したみたいです。物語にどれだけ関わってくるか注目。

あとは新ナノブラスト。
今回はレベルが上がっていくごとに使えるナノブラストが増えていくみたいですね。
無敵ナノブラはレベル50にならないと使えない…ってそりゃ無敵ですもんね…
あと新ナノブラでの「暴走状態」は…ブログで公開されている画像を見るに、HPがある程度減ると発動するのかな?


公式サイトも更新されていて、TGSで公開録画した「Fun!Fan!ファンタシースターポータブル2」の第3回が前後編に分けられて公開されています!
ってかあれブース付近でもロケしてたのか!
他の項目もいくつか更新されていまずので要チェックです。


あ、そうそう、これは本家PSUプレイヤーも要チェックですけど、以前やったアイテムデザインコンテストの完成モデルが公開され、PSpo2での登場も決定しました!
公式ページはこちら
本家PSUではGCアイテムではなく通常アイテムとして、PSpo2でもゲーム内に収録されている(=普通に収集可能)だそうですので、是非実装/発売されたら探してみましょう!
なお、PSpo2で男性用パーツ・シュバリエフリューゲだけは、ダウンロードアイテムの第一弾として実装予定だとか。
これは無料だそうですので、是非発売されたらダウンロードしてみましょう。

ところでカクワネ着ぐるみって…これ顔すら出てないんですか…?w


あともう1つ。
今日発売の少年ジャンプにもPSpo2の記事が1ページあります。
ここではジャンプ作家さんとのコラボ第2弾として、澤井啓夫先生デザインの「プラチナ・タイガー」(服)と「怒れる焼きマシュマロ」(片手杖?)のデザインが公開されていますので、こちらも要チェック。
なお、次号にも記事があるっぽいので、順番的に藤崎竜先生デザインのアイテムが公開かな?

また、今日の公式ブログでは、このジャンプの記事について酒井Pが補足していますので、両方同時にチェックしておきましょう。
まだまだ新ボスはたくさんいるみたい…?


…さて!お待たせしました!(?)

いよいよBest版PSpoを開封、PSUクロニクルをチェックしてきましたよ!
その中身については…『続きを読む』にてどうぞ!
(記事が結構長くなってしまったので、折りたたむことにしました…お手数かけます)


はい、ここからです!

おおまかな内容はある程度情報として出ているので省略して、やっぱりこのブログを読んでる皆さんの多くが気になるのがこれだと思います。

『で、EP3ラストはどのルートなのよ!』

まずはEP3・8章の復習。
思いっきり端折ってまとめてみます。

通常ルート:イーサン及びカレンと制御室へ→そのまま3人でDF第二段階→通称『ブーン』で脱出(ルミア拉致されず)
オルソンルート:Act2終了後ハウザーが現れプレイヤーとイーサンを捕らえる→オルソンが現れ救助→ハウザー戦→DF第一段階・第二段階→エンディング(ルミア拉致されず)
ルミアルート:ルミア拉致→ヘルガがプレイヤーを呼ぶ→ハウザーに殺されかけるがイーサンとカレンが救出→ルミアはヘルガが取り込みDFの寄り代に→DF第一段階・第二段階→PSO遺跡でルミアを救出
ヴィヴィアン&マガシルート:ルミア拉致→ルウが極秘にリュクロスへ同行→ハウザーに殺されかけたプレイヤーをルウ(中身はヴィヴィアン)が救出→ヴィヴィアン・マガシとDF第一段階→マガシが自ら取り込まれDF第二段階→PSO遺跡でルミアを救出

………。
『全然端折ってないじゃん!』
ごもっとも。ごめんなさい。私まとめるの下手ですいません。

とにかく、以上のことを踏まえた上で、PSUクロニクルをみてみましょう。

…と、結果から言ってしまえばルミアが拉致されてます。

また、ハウザーを救助したのはルウではなくイーサンとカレン(ルミアのナレーションより)。
…ということで、正史(?)はルミアルートということでめでたしめでたし…って、ちょっと待ったーっ!!

すいません。なんか飛んでるんですけど。
ストミをやった方ならご存知の通り、このムービーは通常ルートにしか出てきません。

…とはいえ、じゃあルミアルートでプレイヤーがルミアを助けてる最中にイーサンとカレンがどうやって脱出したのかといえば、結局はこうやって脱出したんでしょうから、結論としてはルミアルートでいいのではないのでしょうか?

ヴィヴィアン・マガシルートだとPSpoのネタバレが入ってしまうので、『PSpoのBest版に付いてくる』というPSUクロニクルの性格上厳しかったのかなぁ。


なお、その他の気になる部分について。
◎EP2以降に登場するプレイヤーはデフォのヒュマ男
◎ルミアはナレーションでプレイヤーを「あの人」と呼ぶ、EP2では…そもそも出番がげふんげふん
◎EP3の5章でオルソンの生死はうやむやに…っていいのかそれで!
◎あくまでもEP1・EP2・EP3のダイジェストで、アークガルドとPSpoについてはほとんど触れられず
◎EP3の最後でイーサンが「けど俺たちって次(PSpo2)も出演できるのか…?」


…と、こんな感じでした。
本家PSUを未経験であれば是非チェックしておくべきですけど、既にやってる人は、わざわざ私みたいに2000円弱かけて買うべきかどうかは…

という訳で今日はこの辺りで。ここまでチェックしてくれた方ありがとうございました!
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
<<最大撃破と最小撃破@守護者ζ | ホーム | 色々出たり出なかったり>>

Comment List

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/475-7e9d2d5d
 |