はい、第7回です!

まずは久しぶりに私の近況から。
現在レベル79です。ちまちまと頑張ってます。

A武器がようやくちょくちょく出てきてますが、未だにB武器が主力です…
今回は射撃・法撃武器も色がつくようになって武器揃えるのが大変ですしね。


さて。
今回はいよいよ最終章である10章をお届けすることになります。

………が。

あまりにも撮影用に準備した写真の数が膨大すぎて、明らかに1記事で収めるには長すぎる!

…という訳で、2回に分けてお届けすることにしました!
今日はAct1とAct2。Act3及びエンディングは明日お届けする予定です。

ですので、
◎10章Act2までクリアしたから大丈夫!
◎PSpo2のストーリーが気になる!
◎ネタバレ上等!かかってこい!


…という皆さんは、「続きを読む」でどうぞ!


なお、ご存知だとは思いますが、このゲームはマルチエンディングです。
なので、10章はエンディングにより内容が大きく異なるということをご留意ください。

ここからです!

第9章のラストで、最後の「鍵」となるミカをエミリアから奪ったシズル。
遂に動き出します。


グラール中で亜空間を開きだしたのです。
そして更に、宙域に巨大な亜空間を作り出しました。


なんとタイムリミットはあと13時間!

さて、どう考えてもシズルは巨大な亜空間の奥。
そこに向かって調査船が向かったものの、連絡が途絶えてしまいます。
但し、調査船そのものは消えていない。つまり、調査隊が仮死化状態になってしまっているのです。
近づく者は強制的に仮死化状態にさせるため、近寄れないのです。

9章でエミリアの協力により、仮死化に対抗するプログラム『アライヴ』自体は完成しているものの、シズルのあれとは規模が違いすぎます。
じゃあどうするか。

エミリアが考案したのが、アライヴを亜空間に向けて細くビーム状に照射して「道」を作り、そこへ突っ込むという作戦。
これでいこう、ということになり、6時間後の作戦決行まで待機になります。

実はこの6時間の間にプレイヤーにある出来事が起こるのですが…
それはクリア後のお楽しみ。


さて、いよいよ作戦決行。
突入メンバーはプレイヤー・エミリア・ユート・クラウチ、ウルスラとチェルシーはクラッド6で後方支援。
ここで、アライヴを照射するためになんとクラッド6を変形させます!
変形ムービーはタイミングが悪く写真に収めることができませんでしたが、必見ですよ。


しかしアライヴ照射にはユートの『生の意識』だけでは少しエネルギーが足りないことが判明!大ピンチ!
そこにナツメ代表が到着します。

すると突然グラール中から大量のエネルギーが。何が起こっているのでしょうか!?

シズルは仮死化したおよそ千人の『死の意識』を利用しています。
ならばこちらはもっと多い人数で対抗すればいいのです!

ライア・カーツ・巫女様の揃い踏み!!
この3人が一斉に呼びかけたらそりゃ千人どころじゃないよ!

という訳で、いよいよ突入決行!!



それを見届けるこの声の主は…聞いてみてのお楽しみ。まぁこんな喋り方でわざわざ伏せるほどの人なんて1人しかいないですけど!


さて、亜空間に突入した一行。
その先にあったのは…


なんとお城

…というのも、

どうやら過去にニューデイズにあった城で、シズルの小さい頃の記憶が影響してるみたいです。

とりあえず、城であれば当然、天守閣のてっぺんにシズルはいるはず。
(カムハーンは旧文明の王様ですし、尚更です。)
まずは天守閣へ向けて一行が進みます。これがAct1。


ちなみに誰が言い出したか、一部プレイヤー間での愛称は風雲シズル城だそうで…
(なお正式名称は「オウトリ城」)

道中ではイルギル・ダークベルラ・デルバイツァという、PSOプレイヤーならば嫌な思い出が蘇る(?)モンスターが次々と登場!
かなり難易度が高いので、慎重に進んでいきましょう。
特にデルバイツァは下手に近寄れないです…

さて、無事に天守閣の前まで辿りつきます。ところが。

突如、物凄い「悪意」が迫ってきます。そして…


突如空間が書き換えられます。
ここは…そう、本家PSUプレイヤーなら見覚えがあるでしょう、歪曲空間!
現れるは闇の破壊神、ダークファルス!!

という訳でダークファルス(第二段階)とボス戦!
…とはいえ、正直PSUで慣れている人にとっては…げふん。
登場の仕方も、宝箱の中から出てきたというメガドラ時代のファンタシースター2を思い出させる突拍子のなさ…w


さて、ダークファルス撃破後、オウトリ城に戻ります。
いよいよ城内に突入、天守閣を上がっていくのがAct2です。

登場するのは、過去にストーリーでプレイヤー達を苦しめてきた大型モンスター!
スヴァルティアを皮切りに、次々と大型モンスターが登場してくるので、気を抜けません。

そしてその最上階に到達すると…

カムハーン登場!

ミカはどうしたと問い詰めるエミリアに対し、

こう言い放つあたりはさすが。

そして、カムハーンが遂にプレイヤー一行に対し襲い掛かります。

※但し3人で。

という訳で、VSシズル×3人です!
9章のラストで戦った時よりそれぞれのHPは低く設定されていますが、何せ3人。相当難しいです!
正直、私も10回以上やり直しました!

3人もいると動きを見てスキを…というのも簡単ではないですし、どうしても無理ならレベルを上げるしかないかも。


さて、シズル3人を撃破後。

諦めが悪いカムハーン。最後の力でエミリアを突き刺そうとした、その瞬間!


シズルの意識が抵抗!


そして、自らに対して刃を向けて、そのまま…



こうして、シズルは動かなくなってしまいました。


…はい、今日はここまでです!

え?もうこれで終わりじゃないのかって?
実はカムハーンの意識はまだ死んでいません!どこに行ったのか、どうなるのかは次回のお楽しみ!
という訳で、いよいよ次回はクライマックスです!ラスボスとエンディングがいよいよ明らかになります!お楽しみに!
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:1
<<PSpo2・サイドストーリー編! | ホーム | PSpo2ストーリー・クライマックス!>>

Comment List

ファンタ

これノーマルエンドの例でしか? グッドとトゥルーではシズルと一緒にオルガ・アンゲルスを倒しました
  1. 2010/03/29(月) 16:14:15 |
  2. URL |
  3. 。 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/538-040d4057
 |