お待たせしました!
先日、CS放送「フジテレビTWO」で放送されたPSpo2の特別番組。
親戚に頼んで録画してもらったDVDが届きましたので、お届けしてみたいと思います!

最初に一通りチェックしてみたのですが、ちょっと簡単にまとめるにはボリュームが多い(1時間番組だからそりゃそうだ)ので、今日と明日、2回に分けてお送りしたいと思います。
(なお、別のネタが入ってきた場合は延期するかも知れないのでご了承ください)

基本的に、前半がスタッフへのインタビュー、後半が決勝大会の様子という2部構成。
という訳で、今日は前半、スタッフへのインタビューをお届けします。

このインタビュー、かなり深いところまで踏み込んでますので、現在PSpo2をプレイしていない人やPSpo2を持ってない人も要注目ですよ。

それでは、かなり長くなったので、「続きを読む」にてどうぞ!


はい、ここからです。

番組は、いつものナレーションから始まります。
「それは、遥か遠いところのお話…」

そしてPSpo2のオープニング映像に、ゲームを紹介するフジテレビのナレーションが乗せられ、いよいよ番組がスタート。


まず最初に紹介されたのが、決勝大会の会場の様子。

凄い人ですねぇ。

で、ナレーションは「ここまでユーザーを魅了するファンタシースターの魅力とは何なのか」、と切り出し、まずは…

ファンタシースターシリーズの紹介から。初代ファンタシースターとPSOですね。


特にPSOは「シリーズの転換点であり、『早すぎる』との声もありながら並み居る超大作を押しのけて2001年のゲーム大賞に輝いた」(要約)と、かなり詳しく紹介しています。↑のようにちゃんとプレイ画面もあって約1分ほど。

ちなみに、ナレーションでは「世界で累計300万本以上を売り上げたシリーズ」と説明しています。
どこまで計算に入ってるのか(旧シリーズは含むのか、PSpo2は入ってるのかいないのか)がちょっと微妙なところですが、シリーズ全体としての売上が明らかになったのってなにげに初めてかも?

ここで、「開発者には当然苦労もあった」として…

酒井P登場!

そして、ここで重大発言!?

「PSUに関していえば、ある意味失敗というか、かなり大きなトラブルがあったりとかして、ブランドとしては若干沈んでしまった部分があった」(※酒井Pの言葉をほぼそのまま抜粋)

PSUにも触れるなんて!w
さらに、こう続きます。
「ゲームとしてしっかりとした面白さというのを、自分達が持たない状態というか、経験の少なさもあって、全てをしっかりまとめきることができない状態で出てしまった」
「ネトゲとして初めて成功したPSOに対して、他のネトゲが出ている状態で出すPSUというところで、環境が大きく変わっているということを見抜けていなかった」

こちらも、いずれも酒井Pの発言をほぼそのまま抜粋しています。

正直ここまで言及するとは思っていませんでした。
この発言が正しいかどうかは皆さんの判断に任せるとしても、ここまで踏み込んだ発言をしたことって過去にありましたっけ?

そしてその結果が…

…げふん。

で、次に触れているのが、

PSZero。
テロップの通り、若いスタッフが経験を積むことができ、それがPSpo2へと繋がった、と酒井Pは説明していました。

続いて、酒井Pがこのシリーズを開発する上でのこだわりについて。

そう、オンラインプレイですね。
「知らない人とプレイする楽しさを、色んな人に伝えたい」と言ってます。
PSpo2でインフラモードに挑戦したのは、ある意味で必然だったんですね。

と、ここで。

T隊長と木村Dが登場!
PSpo2のインフラモードについて語ってくれています。

当然のことながら、携帯機でこれだけ本格的にやるのは前例がありません。
その「前例の無さ」で苦労したということを強調していましたね。
無線が混線して繋がらなくなってしまった、などのエピソードを披露しています。

そして、PSpo2のゲーム紹介へ。
おなじみのキーワード「超進化」を中心に、ゲームを紹介しています。

ここはまぁ、皆さんもご存知の部分だと思うので、簡潔に。
ちなみにT隊長と木村Dはお気に入りのキャラクターについて聞かれ、T隊長はエミリア、木村Dはルミアと答えています。

あ、5つ目の超進化のコラボのところだけ少し。

酒井Pはコラボ戦略について、誰でも目に触れる食品関係(ファンタ、ピザハット)でライトユーザーに興味を持ってもらい、逆にコアユーザーにはヱヴァやFate、ミクなどのコンテンツで引き込む、と説明しています。
一見コラボだらけで目が回りそうになるPSpo2ですけど、ちゃんとこういう考えがあったんですね。

さて、そんな酒井Pが昔からやりたかったのが、今回の番組のメインとなる全国大会。
今までは期間と予算の関係で断念していたものを、今回かなり無理を通して実施したのだとか。

※番組で紹介された大阪予選の様子の写真ですけどエルファの中の人は写ってないのでご安心(?)ください。

…という訳で、ここまでが前半。
ここからは決勝大会の様子になりますので、また明日お届けします!
それではまた明日!
  1. 00:01 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:2
<<新カスマイズと新称号【PSU】 | ホーム | フジテレビTWOの特別番組をチェック!後編!>>

Comment List

細かい番組紹介ありがとうございます
どうして失敗してしまったのか
ユーザーは何を望んでいるのか
そういった考えなければわからないことを知るのは大変ですが
これからはいっそう頑張ってもらいたいですね
  1. 2010/04/11(日) 00:14:38 |
  2. URL |
  3. プレアデス #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

一番大事だけど一番難しいですよね、ユーザーが何を求めているか、というのは。
逆に開発側の意図をユーザーが読み取れないこともありますし、難しいですねぇ。

それでは、コメントありがとうございました。
  1. 2010/04/11(日) 20:52:12 |
  2. URL |
  3. エルファ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/652-ab0b6b4b
 |