さて、当ブログでは前作・PSpo2でストーリーの内容を(好評かどうかは分かりませんが)細かくお届けしていました。
(PSpo1やPSUEP3でも実はやってるのですが、どっちもかなり前だし、覚えてる人がいるかどうか…)

という訳で、今回もやります!
PSpo2iストーリー編!

今回はSS機能がついたので、撮影がすごく楽になりました。
それでもムービーシーンでは撮影ができないので、いくつかの場面ではまたケータイのお世話になりそうですが…


その前に1つ情報。
ちょっと気付きにくいのですが、体験版インフラオープン日である20日にダウンンロードミッションが配信されます。
ここに書いてありますね。
インフィニティグランプリの第1ステージをそのまま配信するということで、大会への出場を予定してる人は要注目。
今回は練習量がそのまま結果に直結しそうですね。


さて、本題。
ネタバレ防止のために、記事を折りたたんでます。

※もう体験版のストーリーをクリアしたから大丈夫!
※PSpo2iのストーリーが気になる!
※ネタバレ上等!かかってこい!


…な皆さんだけ、「続きを読む」にてどうぞ!

なお、そこそこ長いので、ある程度の時間を確保しておいたほうがいいかも知れません。

はい、ここからです!


PSpo2のストーリー完結から半年後。
エミリアとプレイヤーが、GRMの施設に訪れたところからストーリーは始まります。


で、なんで2人はこんなところに来たのかというと…

ヒューガ登場!
ちなみに女性をお茶に誘おうとするところは相変わらずです。

ちなみに余談ですが。

デューマンになってしまったせいで気味悪がられてしまい、誘いに応じる女性は減ってしまったらしいです…

…で、本題。
なぜヒューガ(というかGRM)は2人を呼んだのかというと、

GRM社敷地内で発見された、謎の石。
由来や生成など、全てが謎というこの石の解明を、亜空間の研究者であるエミリアに頼んだという訳です。

…という訳で、早速石のところへ向かう3人。ところが…

誰かいる!

そして、彼女が石に触れると…

石が消えた!!

さすがにこんなことをされたら放っておけません。
ヒューガは剣を抜き、ナギサと激突。PVなどで何度か登場した例のムービーが入ります。
ムービーなので撮影はできませんでした(手抜き)が、ややヒューガに押されていたナギサが謎の力を使うことによってヒューガを吹き飛ばしてしまいます。

…しかしそれこそ無印PSU以来、つくづく損な役回りばっかりだなこの社長。

それはさておき。
こうなるとエミリアとプレイヤーも黙って見ている訳にはいかず、割って入ります。

…という訳でいきなり戦闘開始!
今までPSpo2には存在しなかった無属性の敵(PSpo2ではPSUやPSpo1で無属性だった敵も全て6属性のいずれかに振り分けられています。例えばラグナスは氷)ということで、Lvが低いと苦戦するかも知れません。私はLv177だったので(略)でしたが!

倒すとイベントが進行。
エミリアは、彼女の動きにかつて戦ったある人物を思い出します。

そう、EP1のラスボスである、シズルに憑依していた太陽王カムハーン。

すると、その名前に反応した人が。

人…というかまぁ、ナギサの中にいる誰かさんですが、まぁそれはともかく。
そしてその人の「タイムアップだ」という一言により、ナギサは逃走。結局逃げられてしまいました。

さて、2人がクラッド6に帰ると、

お客さんが来ているらしい。その客とは…


あなたですか!!

さっきまで戦ってた人物を客として迎えるのは些か抵抗があるものの、とりあえずマイルームへ。
そして自己紹介。


しかし…

あぁ、ヘンタイ扱い。「ミカだってかなりきわどい格好」(エミリア談)してましたけど、そりゃ冷静に考えてそんな格好されたらこうなりますよね。
ちなみにワイナール曰く、これは旧文明でのフォーマルな格好らしいです。

とりあえず、気を取り直して。

このヘンタイ(失礼!)、ミカのこともよく知っているようです。
という訳で、半年前の出来事、つまりPSpo2のEP1の出来事を話します。かくかくしかじか。


で、やっと本題。
ナギサがなぜ動いてるのかというと…

最近増えているデューマン化を防ぐために動いているようです。

エミリアはこれについて、自身が亜空間の研究者ということもあり、原因が亜空間に関連するものだと考えていましたが…

ワイナール曰く大ハズレらしい。
とりあえずエミリアはその話の裏づけを取るためにシズルのところに向かうと言って部屋を出ます。…って、プレイヤーにナギサを任せて放り出した!?

さて、2人+αとなったところで、ナギサがプレイヤーにある頼みをしてきます。

それが彼女の護衛。
信用できないなら「監視」と言い換えて構わないと言い、次に向かう場所としてニューデイズの僻地を指定して、姿を消しました。


…と、体験版ではここまで。ここから先は製品版をお楽しみに。


実質ナギサと戦うだけなので、やや物足りない感じはありますが、そこはまぁ製品版を楽しみにしておきましょう。

という訳で、今日はこのあたりで。続きは製品版発売以降に!
  1. 00:00 |
  2. PSportable/portable2 |
  3. トラックバック:0 | 
  4. コメント:0
<<だ、ダブルカノン!?【PSU】 | ホーム | 徹底検証!?エターナルハンターズ>>

Comment List

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

トラックバックURLはこちら
http://elpsu.dtiblog.com/tb.php/896-0bef08bf
 |